2006年12月10日

Hot As A Pistol, Keen As A Blade

Hot As A Pistol, Keen As A Blade

おとといamazon.comから届いた。「クリスマス前で混んでいるだろうし、正月に届けばヨシとしよう」とのんびり構えていたのだが、想像以上に早く届いて驚きだ。米アマゾンGJ。amazon.co.jpには「リージョン1」と書かれているものの、タワレコHMVで取り扱っているのでリージョンALLでしょう。我が家のPS2(日本製)でも再生できたし。

さて肝心の内容は、ひとことで言うと「現場に居合わせなかったことを後悔したくなるライブ」だった。今年、原宿でトゥーサン&コステロとともに至福のひと時を過ごしていても、このライブDVDを観たらきっと「(ここにいた客は)いいなあ...」と、つぶやいてしまうことだろう。アランによってアレンジされたコステロの持ちネタは、えも言われぬふくよかさ。その音を通して、二人の関係が成熟し続けていたことを思い知らされる。ふたりのコラボレーションの魅力を知りたければ、少なくともこの映像は観ておくべきでしょう、うむ。

熱っぽさ満点のパフォーマンスは当然コステロクオリティだし、もちろん他のメンツの貢献度も高い。"Clownstrike"のデイヴィーの声、"Who's Gonna Help Brother Get Further?"でアランの声に絡むスティーヴの音、"Bedlam"に食い込むホーン部隊、"Alison"でのフルートの音色。数えだしたらキリがないくらい、とにかく音同士の相性がいちいち良く、耳を休める暇がない。また、時折映るオーディエンスの楽しそうな様子といったら! 曲が終わるたびにスタンディングオベーションをしたり、「もう死んでもいい」と言わんばかりの表情を見せたり。ジェラシーだぜ、まったく。

Hot As A Pistol, Keen As A Bladeボーナス映像は、バンドメンバーの紹介が約1分半、『River in Reverse』付属のDVDから抜粋した"Who's Gonna Help Brother Get Further?"(「全部見たい人はDVD付きCDを買ってネ」とのこと)、同ライブのアンコールらしき"Alison"、アランとコステロのインタビュー(字幕なし)。また、静止画でフォト・ギャラリーとコステロが書いたツアー日記(付属のブックレットにも同様の文章を掲載)も収録されている。
 
 
 
 
posted by hitomi at 13:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 聴いた、見た、買った | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
僕は9日、レコファンで買いました。税込み¥2,604です。たぶんリージョンALLですね。DVDプレーヤーからは何の確認も出ませんでしたし。
曲目は大体予想できていたものの「ティアーズ・ビフォー・ベッドタイム」にはちょっと驚きました。
ちょうどジェフ・エメリックの本『ザ・ビートルズ・サウンド 最後の真実 』の序文をコステロが書いていたこともありましたし。

とにかく、見れば見るほどこのライブを生で見たくなりましたよ。
ホント罪なDVDです。
Posted by hirogoal at 2006年12月11日 01:20
レコファンもGJですねー。すばらしい。
リージョンについてはイマイチ自信なかったのですが、
hirogoalさんのご意見を聞いて安心しました。
言葉の壁以外、入手経路もリージョンも問題なしですね。

> とにかく、見れば見るほどこのライブを生で見たくなりましたよ。

そうなんですよね。暇もお金もないんだから
観に行けるわけがないのですが、
「バカバカ! 行かなかった自分のバカ!」と
地団駄踏んでイライラしました。それくらいいいライブ。
夢の夢でも、このメンツで来日して欲しいですね。
来てくれるまでコステロに聞えるように地団駄踏みまくってやる。

"Tears Before Bedtime"、久しぶりに聞いた気がします。
生声のコーラスが心地よかったー。
Posted by hitomi at 2006年12月11日 23:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29337597
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
almost ideal eyes Elvis Costello 追っかけ旅行記 2004

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。