2006年06月26日

二世誕生!?

ここから来たメールを読んでビックリ。ちょっと奥さん! コステロさんのお宅、お子さんが生まれるらしいわよ! さっそくayakoさんに言わなくちゃー、と井戸端会議好きなオバチャン根性を発揮してみたら、とっくに書いてあるし。さすが。

これで私の野望(ダイアナ出産→コステロ我が子にメロメロ→勢いでChildren's Songsアルバム製作)に、また一歩近づいたってもんです。いいぞいいぞ。ふっふっふ。

しかし、ひとつ心残りなことが。コステロが来日したとき、首に縄つけてでも『笑っていいとも!』に出演させるべきだったのでは? いまからでも遅くない。12月までにもう一度来日して、タモさんに安産祈願をしてもらうのだ! ついでにインポスターズとクレッセント・シティ・ホーンズ、アンソニー・ブラウンとアラン・トゥーサンも連れてきてライブをするのだ! って、どっちが「ついで」なんだか。

冗談はさておき。お二人さんおめでとう。ダイアナさん、お大事にどうぞ。極東の地から安産を祈っておりますぞ。
posted by hitomi at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19894257
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
almost ideal eyes Elvis Costello 追っかけ旅行記 2004

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。